2018年1月5日(金)新年賀会 メゾン・ド・リバージュ 三木市


2018年1月5日金曜日、三木市のメゾン・ド・リヴァージュにて新年賀会を開催いたしました。
新年賀会は、1年間の活動を行うにあたり理事長所信を聞き、会員の意思統一を図る大切な事業です。また、三木市関係者の方々、三木市内各奉仕団体の方々、髙島理事長を代表とする神戸青年会議所の皆様、三木青年会議所の歴史と伝統を築き上げてこられた特別会員の皆様をお招きし、2018年度の三木青年会議所の方向性にご理解いただき、ご協力を賜る場でもあります。

会員交流委員会 八杉誠委員長の司会のもと、JCIクリード唱和を西村佳哲副理事長、JCIミッション並びにJCIビジョン唱和を住本和幸副理事長、JC宣言文朗読並びに綱領唱和を岡田達郎専務理事がそれぞれ行った後、2018年度新特別会員となられた、藤原和則先輩、野澤興先輩が紹介されました。
続きまして、岡田達郎専務理事より、2018年度役員及びポテトクラブキャプテンの紹介が行われ、さらに、2017年度新入会員の5名が紹介されました。

続きまして、三木市在住の書道家であります井関 春龍氏に本年度のスローガンである【前へ!】を力強く書いていただきました。

続いて、2018年度三木青年会議所の紹介映像が上映され、今井章仁理事長が登壇し、理事長所信を発表いたしました。

続きまして、仲田一彦三木市長、宮永淳三木商工会議所会頭、宮脇靖治シニアクラブ会長、藤井ひさゆき衆議院議員から、それぞれお祝いのお言葉を頂戴いたしました。

続いて、樽酒鏡開きを今井理事長、西村副理事長、住本副理事長、岡田専務理事にておこないました。

室長、委員長による決意表明では、仲の良さが非常に伝わるような掛け合いと今井理事長の名前である【章仁】にちなんだ【あいうえお作文】で非常に会場が盛り上がりました。その後、藤原和則直前理事長兼監事より、お越しくださったご来賓並びに特別会員の皆様に謝辞を申し上げました。

続いて、兵庫県議会議員で現役メンバーの村岡 真夕子君の発声で万歳三唱を行いました。

最後は全員が輪になり、肩を組んで、若い我等を斉唱し、盛会のうちに新年賀会を閉会いたしました。
ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました。